ホーム  >   事業紹介一覧  >   化成品、香料・食品原料  >   アスコルビン酸、アスコルビン酸ナトリウム、アスコルビン酸カルシウム、エリソルビン酸・エリソルビン酸ナトリウム、クエン酸(無水)、クエン酸(結晶)、クエン酸ナトリウム、粉末セルロース、その他(高甘味度甘味料、水溶性食物繊維など)
化成品・香料・食品原料

アスコルビン酸、アスコルビン酸ナトリウム、アスコルビン酸カルシウム

アスコルビン酸、アスコルビン酸ナトリウムとは通称ビタミンCと呼ばれ、栄養強化、酸化防止剤として食品を中心とした様々な分野で使用されています。アスコルビン酸カルシウムの取り扱いは飼料添加物グレードのみとなっています。

■用途
食品: 菓子、果実缶詰、ジャム、清涼飲料水、ゼリー、その他食品のビタミンC強化、安定剤、変色防止、酸化防止の目的で使用されています。
工業: 酸化防止剤として、有機酸として薬剤に使用されています。
飼料: 栄養強化(ビタミンC強化)目的で、特に水産飼料を中心に使用されています。

■商品
私どもが提供する製品は、中国ALAND社製アスコルビン酸です。ISO等の認証を持ち、食品衛生法、食品添加物公定規格に準拠、日本国内でも多くの実績があります。

アスコルビン酸、アスコルビン酸ナトリウム、アスコルビン酸カルシウム

エリソルビン酸・エリソルビン酸ナトリウム

エリソルビン酸・エリソルビン酸ナトリウム エリソルビン酸とエリソルビン酸ナトリウムは、アスコルビン酸とアスコルビン酸ナトリウムの立体異性体で、酸化防止剤としてビタミンCと同様の働きをします。

■用途
食品用
水溶性の酸化防止剤として、様々な食品の酸化防止または酸化に伴う食品の変質(色、味、香り)防止の目的で使用されます。
・冷凍・水産魚介 ・蓄肉、魚肉ソーセージ ・果物、野菜 ・漬物 ・飲料、ゼリー
・ペットフード

工業用
・有機系脱酸素剤(カステラ、菓子類等) ・ボイラー洗浄剤 ・写真現像薬 ・染髪(ヘアカラー)液  ・樹脂重合時の反応触媒

■特徴・機能
酸化防止剤としての効果はビタミンCとほぼ同等ですがコストメリットがあります。従ってビタミンC強化の目的以外で酸化防止剤をお使いになるにはエリソルビン酸、エリソルビン酸ナトリウムが最適です。 また、ビタミンCと比べ酸化される速度が速く、両者が共存する食品中ではビタミンCの損失を保護します。

■商品
私どもが提供するエリソルビン酸、エリソルビン酸ナトリウムはISO9002を取得し、欧米諸外国にも輸出実績のある中国製品です。もちろん食品衛生法、食品添加物公定規格に準拠します。

クエン酸(無水)、クエン酸(結晶)、クエン酸ナトリウム

クエン酸は原料とうもろこしを発酵法して製造される有機酸であり、食品、工業用途に広く用いられています。

■用途
食品: 酸味料、安定剤として、菓子、ガム、健康食品、清涼飲料水、調味エキスなど
工業: 写真薬、製薬原料、洗浄剤、pH調整用途、メッキ薬など。
その他:医薬部外品、化粧品、など。


■商品
私どもが提供する製品はISO等の認証取得した中国最大級の供給能力を誇るメーカーで製造されています。医薬部外品原料規格、食品衛生法、食品添加物公定規格に準拠した製品で、日本国内で多くの実績を誇っています。

クエン酸(無水)、クエン酸(結晶)、クエン酸ナトリウム

粉末セルロース

粉末セルロース 粉末セルロースは植物由来の原料を粉砕加工して得られる食物繊維であり、食品、工業用途に広く用いられています。

■用途
食品: 乳製品(チーズ等)、畜産加工品(ハンバーグ等)、各種フィリングや製菓、製パン、練りわさびなど
工業: 樹脂、ろ過助剤、塗料など。
その他:医薬部外品、化粧品など。

■商品
私どもが提供する粉末セルロースは米国最大級の供給能力を誇るInternational Fiber Corporationで製造されています。

その他(高甘味度甘味料、水溶性食物繊維など)

世界各地から以下のような食品添加物・飼料添加物を輸入・販売し、製品の付加価値向上に使用されています。

化成品、香料・食品原料一覧

インキ原料
印刷インキの製造に関わる各種主原料(顔料、樹脂、助剤、他)、及び製造に関わる副資材や測定機を取り扱っています。

事業紹介

ページの先頭に戻る