ホーム  >   TOPICS  >  日本貿易会主催「環境講座2015秋」にて当社の事業活動を通じた環境問題への取り組みについて講義を行いました。

日本貿易会主催「環境講座2015秋」にて当社の事業活動を通じた環境問題への取り組みについて講義を行いました。

2015年10月8日(木) 横浜国立大学大学院にて、貿易商社及び貿易関連団体が所属する一般社団法人日本貿易会主催の「環境講座2015秋」が開催され、当社は事業例をもとに商社の視点による環境貢献について講義を行いました。

「環境講座」は、日本貿易会の地球環境委員会が社会貢献活動の一環として、将来を担う若い世代に事業活動を通じた環境問題への取り組みの重要性をはじめ、商社の環境ビジネス、環境管理体制等の実情を紹介する講座と位置づけられています。

今回は「商社による環境貢献」をテーマに同院環境情報研究員教官並びに環境情報学府大学院生等を対象として、丸紅株式会社と共に当社も講義に参加しました。

当社は新規事業開発室室長により「材料商社による環境ビジネス」と題し、現在取り組んでいるスマートメーターのイノベーション事例、樹脂のリサイクルに関するノウハウ、マグネシウムのリユース事業を例に材料専門商社ならではの視点で環境問題に対する取り組みについて講義を行いました。受講生からは活発な意見と質問が寄せられ、当社にとりましても大変有意義な機会となりました。

2015110901

沿革・歴史

歴史コラム

Morimura Groups

Corporate Introduction Video

Corporate Profile Publication (PDF)

For Download PDF, Click Here

採用情報

ページの先頭に戻る